お菓子を食べない習慣で思わぬ結果に!?

スポンサードリンク

 

お菓子を食べない習慣が、
ようやくでき始めてきた気がします。
ついこないだまでは、
体重が74Kg。

こらあかんと感じ、
「糖質制限」「1日1食」とかいう本を
読み漁り
今では、プチ半日断食が成功しているのでは
ないかと実感しています。

結果だけいうと現在は身長162CMで、
体重が62Kgまで落ち着いてきました。

やはりお菓子を食べない習慣が
良かったのかな~
最近は、食べることが悪意を
感じてしまうほどになっています。

一番の抑止となっている考え方が、
炭水化物含有量ですね。
これが、40gとか100gとか記載していたら
敬遠します。

この半日断食というのは、
基本、1日の流れでは、
朝は食べない。
昼はナッツやゆで卵、コーヒー、チーズ
といったもの。
晩ごはんはいつも通りにたべるか、
若干白ごはんの量を抑えるようにしてる。

肝心なとくに夜なのだが、
この時にコンビニに行って、
お菓子や、お弁当を買うことが多かった。
夜中に食べるとストレス発散になるんですよね~
温かいコーヒーも一緒に。

ついにこれを控えることに成功しました。
コーヒーもあの常習性から
ほんとは抑えがきかないひとは辞めたたほうが
いいみたいだが、さすがにこれは
却下できずコーヒーは1日2~3杯飲んでいます。

できればごぼう茶だけでいくのが
グッドだと思っています。
ごぼう茶も毎日ガブガブ飲んでいる。

あとお菓子なのですが、
先程の通り、一番最初に炭水化物の表記を
見るようにしている。
あとは、その他添加物を見ることがおおいです。
危険な食品添加物がわかる書物を読んだことが合って
あのお菓子のサクサクといった食間があるものは
実はよくないものが含有されている可能性も
あるようで、自分の価値観と相談し、
遠慮するようになりました。

缶コーヒーの甘味料だって
実はバカにできないと思っている。
が、やめられない。
飲む直前に、またあの食品添加物の危険性を
謳った本でも読むと、
改心するとは思いますが。

あと、できれば余暇があれば、
運動をするようにしている。
あるいは家にいるときも
スタンディングしていることが多い。
ちょいと時間があればその場で、
腰を回したり
ユーチューブで発見した
「オチョダイエット」や、
「ワインオープナーエクササイズ」や、
「ツンツン体操」など、
すこしの時間でできるものは、
家でも、職場でも実践するようにしている。

糖質制限ってほどめちゃくちゃ制限している
わけではないが、ある程度の筋力は
つけておくべきだなと
やはり思うことはある。
これこそ健康的な痩せ方なんだろうなと思う。

朝は本当に食欲がない。
というわけで最悪夜は間食したとしても
翌日のお昼1時くらいまでは
何も食べないのだから、
半日断食が自然とできている状態に!

さらにはお腹もグーグーと鳴らすことで、
きっちり消化管のお掃除もなされ、
良いホルモンが分泌されている
幸せな気持ちを実感することが多いです。
たま~に、お腹すいた~、ふるえる~
っていうあんまりよろしくない低血糖症状を
起こすことがあるが、その時は
臨機応変にあんまり血糖値が急上昇するような
ものは回避し、バク

スポンサードリンク

 

食いしないように
摂取するようにしている。

この記事に関連する記事一覧

薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ