しゃぶ葉一人で食べ放題ランチタイム!クーポン利用でお腹満足


今日、しゃぶ葉に行ってきました。
今回は回目の「一人しゃぶ葉」
今回案内された宅席は以前と同じ場所だったような気がする
二人席みたいなところ。

なんだか一人様ご来店用として作られたかのような
一人ぼっちでも恥ずかしくもない宅席であった。

店員さんも不思議な顔をされるようなこともなく
きっと一人しゃぶ葉っていうのは日常茶飯事におられるんだなと
そのときインスピレーションで感じた。

そうそう、
今回はクーポンで「お会計より8%OFF券」を使用しました。

このクーポンは、最後のお会計時に提示しましたら
無事、値引きしていただけました。
最初、注文をしたときには、
お会計票は以下のようになりますが・・・
1209円!

時間制限の60分経過し、
クーポンを提示すると、
以下のように値引きしていただけました。

合わせてTカードも提示したので
こちらにもいかほどかポイントがついていることでしょう。

今回はさらに、
あんまり飲む気はしていなかったが、
100円だということで、
ドリンクバーも注文した

タブレット端末で、
「しゃぶ葉 アプリ」と検索し、
導かれるままに、すかいらーくのサイトに到達し、
その箇所から「しゃぶ葉」を選択し、
会員登録を簡易的に済ませました。

この会員登録は必要だったかわかりませんが
使えるクーポンをのぞいてみると、
「100円 ドリンクバー」とあったので、
今回の8%OFFのクーポン券とも併用できそうだったので、
注文してみました。

もう見慣れちゃった感はありますが、
しゃぶ葉の外観がコレです。

入り口付近には、
アルバイト・パートタイマーの
募集の看板が立っていました

結論先に言っちゃうと、
今日メニューをとってくれた女性の店員さんは
とても丁寧でした。
とてもかわいらしい感じの。

なんだか一生懸命というより、
卒がなく丁寧といった感じでした。
ホントは自分は「一人できちゃった~、恥ずかしい~!」って
盛り上がり、おしゃべりしたかったんだけど
予想以上に自分が緊張しちゃって、
普通な対応となってしまった。

一応簡単な価格表なども入り口周辺に
立っていたので
ご参照してください。

この「平日ランチタイム」
16:00まで時間無制限とはどういうことだったのか。
自分の60分と激安メニューでは
該当しないのだろうか。
きっちり60分で制限のお時間のお呼びがかかったので。

さてさて、いよいよ注文が終わり、
私は定番の一式を揃えました。

結果的には、
豚皿最初は3皿基本的に運んでいただいていて、
もう一回、3皿おわかりし、
のこり10分少々というところで、
決意し「あと2皿追加」と注文をかけました。

もうおじさんなので、食べ放題って柄じゃないんだけどな。
やはりお鍋はみんなでつついたほうが楽しいなと思った。

 

ドリンクバーではあんまり飲む気がしなかったが
でも100円かかっちゃってるし、
コーヒーを2回おかわりしました。

フローズンなんかもあり、
これまでさすがに手が伸ばせなかったが、
子どもたちには人気なんでしょうね

学生服をきた女子がいましたが、 
お二人ともワッフルを2分30秒、
ジックリと待っていました。
あ~女性は好きだろうな~と思い
通り過ぎました。

制限時間60分で、
残りあとわずかというところで、
せっかくお店に来たのだから、
小鉢にもいろいろとってくるか~と思い、
アイスにサラダにわかめご飯にカレーなども
とってきました。

今回思ったのは、ま~
千切り野菜は大重要なものとして軸足チョイスは
私のド定番なのですが
あんがい、きくらげにハマってしまいました
食間かな~
きくらげを鍋の中で一生懸命探す自分に
説明がつきません。

ワッフルはあんまりパリパリやけなかったな~
もしかしたら当日、一番最初にワッフルを
焼いた人かもしれない。
11時オープンで11時過ぎに入店して、
最初にやったことはワッフルを焼いたことなので
熱が十分ではなかったのかも。

そのワッフルには、
白玉やアイス、フレークをかけたりして
抜群においしかった。

すべてを食べ終わり、お腹がパンパンに
ものすっごく眠気に襲われ。
糖質制限をやるぞ~って意気込んでいる自分なのに
最近食べるのがとても大好きになってきた自分。

12月は結婚記念日に
嫁の誕生日に
クリスマスイブに
クリスマスパーティ!
いつも以上に運動しておかないと!

いや~でも今回しゃぶ葉に行って
ほんと店員さんがとても一生懸命だった。
とても嬉しい気持ちになれました。

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ