ダイエットで間食やめたいと強く思わなくてよくなった私の方法

ダイエットといえば、
食べなきゃいいじゃん!って
少食家の方にいろいろ言われそうですが、
間食をやめたい!って強く思うと、
それがストレスとなり、
明日から全力で頑張るぞと意気込んでも
はい、ダメでしたよね~

私もダメでした。
あ、先に結果だけ申し出ておくと
成功組とは言えないかもしれませんが
一応減量には成功したと思います。

体重74Kgあったのは、
今年の2月のいつだったかわからないけど。
そして現在3月で、
ついに64Kg代に突入しました。
こんな私の方法でよければ、
以下にダラダラ書いていきたいと思います

ちなみに間食しますよ。
ある意味でストイックなのかな~。
自分はO型で
熱しやすく冷めやすい性格で
確かに私はいろんなダイエット方法にチャレンジしてきました

何があったかな~

■グルコマンナンクッキーだけ、
夜食のダイエット

はい、これはそのままですね。
楽天で買ったりしていましたが、
このクッキーがなんともおいしくて
パクパク食べすぎてしまって、
本末転倒に。

職場の上司もチャレンジしていて、
なんと何ヶ月も継続していました、
結果みたら、
その人のお腹って
大阪ドームか~ってくらいに
貫禄ある膨らみがありました。

結果は私はムリー!でした

■お腹ビリビリマシーン

なんか名前を忘れちゃった。
スレンダートーンっていうんでしたっけ?
嫁と半々でお金を出し合い、
総額2万円で買いました。

これは無敵だろうと意気揚々だったのが
今はなつかしい!
結果、自分はアトピー体質であり、
ビリビリが体質に合わなかったし、
衝撃も少なくできるのですが、
なんだかベルトが蒸れて体が
発疹出まくってしまいダメでした。

あれだけCMやってるんで、
きっとうまくいっているひとは
いるんでしょうね~
自分は杉村太蔵さんが広告塔になっている
YouTubeの紹介動画を結構見ていた気がします

アレルギー体質でなければ、
きっとうまく行っていたのかな~

ま~
他にもいろいろ
語りきれないほどのダイエット方法をやってきましたが、
今回のテーマは「間食をやめたい」ということだったのですが、
結論をサクッというと、
エレルギー効率のいい、
食品摂取を心がけたということでしょうか。

MEC食ってうんでしたっけ?
M→ミート(お肉)
E→エッグ(卵)
C→チーズ

と蛋白豊富な食品をなるべく摂取するようにしました。
以前までは、
炭水化物がかなりメインとなった
食事内容でしたが、
エネルギー効率が悪いんですね~

さらには、
分解生成(代謝)されたブドウ糖が、
インスリン分泌を促し、
体内に過剰にとりこまれ、
肥満を促進させてしまう。

このイメージを日頃から抱くようにし、
なにか買うときでも、
必ず裏面の食品成分表(組成)を
見るようにしています。

基本、朝食は食べません。
ごぼう茶を少し飲むくらいです。

お昼は、
基本ゆで卵1個食べるくらいですね。
以前はインスタント食品を毎日
たべていましたが、
ここでも含有されている食品添加物が、
やたらと体の消費活動にかなりの負担を与えているのではないか
と思うよういなり、なるべく
インスリンも過剰動員させないような
糖質制限に近いような食事内容にしています。

お昼はよほどお腹がすいたのなら、
ピーナッツをかじったり、アーモンドや
チーズを摂取したり、たま~にちょろっと
お菓子をかじったっていいんです。

そうして
高炭水化物を取らないようになって、
お昼寝することはなくなりましたし、
仕事だって集中できるようになりました

そんな状態でも
間食したいな~って気持ちもでずに、
晩御飯まで心地よくもちます。
どちらかというと、
お腹がグ~~ってなるときって、
実は成長ホルモンなど
体にとって良いことづくめのホルモンが分泌されると
きいたことがあり、
今ではお腹が鳴らないかな~って
楽しんでお腹をすかしています(笑)

で、帰りは基本的には自転車なのですが、
基本半分は、
ウォーキングで帰ったりしています。
なるべく母子球で蹴るようにあるき、
背中側の伸ばす筋肉を意識しながら
歩くようにしています。

そして晩ごはん!
基本的には準備された晩ごはんはそのままたべますが、
「白ごはん」だけは、
家族の協力をうけ、ほんと何十粒かって
数えるほどのご飯の量にしてもらっています。

白ごはん
パンなどは自分にとって食べるのに勇気がいるほどの
炭水化物含有量なんです。
そこをなるべく、
おかずメインの食事内容にすることで、
実質的に糖質を抑えた食事内容と
することにしています。

そして私は積極的に間食をじつはしています。
間食をやめたいなんて思わなくても
いいと思います。
ようは肥満ホルモンであるインスインをドカドカださないような
糖質OFF食品を摂取していればいと思います。

コーヒーだってのみますよ。
ただフレッシュなどは
脂肪酸の成分などは注意して購入しますし、
砂糖は絶対にいれません。
そこには亜麻仁油などいれてもいいと思います。

夜食間食のきほんは、
やはりゆで卵です。これにアジシオを
振りかけてたべるとうますぎます♪
やがてね~
私なんて感触しなければ我慢できない体質だったのに
今はそんな重い間食はとらないようになりました。

夜間のコンビニ、えと、深夜1時くらいかな、
行って、おいしそうだな~
って1ヶ月ほど前までは
唐揚げ弁当とかチキン南蛮弁当とか、
牛丼とかラーメンとかたべていたんですよ。

ま、今は成分表などをみるようになって、
炭水化物90gとか見ちゃうと
食べてれない!って拒否感が強く出ていることも
実は大きな原因だったりするかおしれませんが、
習慣って恐ろしいですよ。
まんまと痩せていきますね。

結果ね~なんだかすごく腹持ちがいいんですよ。
職場でもビックリされます。
昼休憩などお腹が空いてたまらないってひとに
休憩に入る順番をかわって上げたりしています。
で、朝も食べてないんだけど、
昼になっても、そんなお腹がすいてないんですよね~
かなりエネルギー効率がよくなっている気がするんです。

お腹が空いた~ていう気持ちも
実はあったりするんですが
それも低血糖に近いような力が入らないような状態でなく、
心地いい感じなんですよね~
なんなら食べなくてもいいくらいに思っています。
で、結果ゆで卵だけは食べるんですが
のこった時間は本を読んだりしていますよ。
最近はお昼休みに、
ウォーキングでもsたろうかな~と思っていますが。

この記事に関連する記事一覧

薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ