勉強したいが昼に集中できない対策!

スポンサードリンク

 

勉強に集中したいけれども、
お昼すぎはなんとも
集中できない時間帯ですよね。

夜だと集中できる人は結構いるみたいです。
でも夜更かしは健康にも、
勉強の知識記憶にもよくないことが言われているようで、
やはり勉強時間が限られているんですよね~。

と、細切れの時間も活用できればいいのですが、
お昼に勉強集中できれば、無敵だと
考えちゃうわけです。

夜型生活から、昼型生活ですよ。
できる人はどのように集中しているんでしょうか?
あるいは集中力を上げる食べ物とか、飲料なども
あったりするのかどうか。

とにもかくも、
なにかをするときって初期エネルギー?ていうのかな、
重い腰があがらない状態になっていますよね。
そして、最初のエネルギー、最初の一歩を踏み出せば、後は
順調に集中がシンクロしていたり
することってありませんか?

パソコンで仕事をする人なら、
まずはパソコンの電源を入れる。
いやその前に、机に座るってことかな

学生であれば(もちろん社会人でも)、
まず机に向かうっていう
初回のエネルギーですよね。

そして否が応でも、
見た目が勉強しているときの「完成形」にもっていくことが
できれば、結構うまくいくケースがあったりします。
勝手に進んじゃうもんですよね。
だって、集中したいって真面目な人の悩みですから。

私の場合は専門書なのですが、
もう手にとって、読むページを開いて、
読む気がなくても、読むページを開けておく。
すると自然に読み始めていくものです。

なんだったら自分の家は、
電動ウォーカーがあるので、
スイッチONと同時に、
悩む暇もなく動き始めるわけですから、
そこでパソコンでYouTubeをみたり、
自由な行動が奪われるのであって、
手に持っているのは専門書!
となると、もう読むしかないわけです。

そしたらどうでしょう。
結構、本読みにハマっちゃうわけなんですね。
あともうちょいって・・・オイオイすんごく集中
できてるじゃないか。

あと自分なりに得たことがあるとするならば、
体が眠くなって集中でいないケースが多いわけです
わけのわからない添加物がふんだんに入った、
お菓子なんか食べようものなら
集中できるわけがない。
その添加剤を体がどれだけ消化運動に負担をかけるのか。

これって、「あ、そう!」って読み飛ばししている人は
永遠にこの気持をわかってくれないだろうな~
書籍で一度「1日1食」とか「断食」関連の書籍を、
5~10冊ほど読んでみてほしい。
私は、こういった書籍に出会う前までは、
お昼は眠たくて仕方がなかった。

コーヒーで目を覚ましてなどといっても、焼け石に水って感じ。
体を大事に考えるようになったら、
体が喜んでいるんです
仕事のパフォーマンスも抜群にあがりました(抽象的でごめんない)
疲れもしないし、眠くもないんです。
脳も完全に目覚めているし、
他の方の集中度とは違った感じです

これが現在、適正体重のような方だと
またアドバイスの仕方が変わってくるんでしょうが、
炭水化物中心の飲食をわんさか食べている人が、
お昼に勉強に集中できない???
そこが問題だろ???って言いたくなります。

薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ