好きな本について

好きな本か~

基本的に本屋は好きだ。

昔は、ビジネス書なんて

よ~く読んでいたな~

 

 

なんか、人の武勇伝って好きで、

感情移入なんかしちゃって、

自分もやるぞ!って気にさせてくれる。

 

 

でも正直な所、

この本で、自分は変わっることができた!

っていう自己啓発本はなかったかも。

 

 

自己啓発になるかどうかわからないけど

とても大好きな方で、

斎藤一人さん。

この方から「魅力」という大切さを知りました。

 

 

「魅力」とは「また」である。

また来たい!

またあの人と出会いたい!

この「また」という考え方を

今も大事に仕事やプライベートでもつようにしています。

 

 

そして人にも子供にも

「魅力が大切だよ」と受け売りで話していっている。

 

 

と並行してしばらく

ドハマリしていたのが

速読の本

 

 

あ、この本です!

 

もう速読といえばこの1冊だけで十分だと思っています

要はストックをふやして、

繰り返し繰り返し大量回転読みしていく。

 

 

完全に私は体得したわけではない。

言わんとしていることもわかる。

ただ何十回、何百回も繰り返すのが

どうも飽き性の自分には。

 

 

でも、結局1日1冊を!という習慣づけをしていく読書ならば

この本での読み方だと、

結構血肉となり、後の人生に効いてくるんではないかと

思っている。

 

 

ただあっちもいいな

こっちもいいなという精神の持ち主なので、

本も浮気をしちゃうわけで、

今は、スローリーディングの本を読んでいます

 

 

ジックリと時間をかけて

味わうように読む。

別の記事でも紹介しているのですが

まだ読み始めたところで、

どう転ぶかまだわかりませんが

あっちの意見も

こっちの意見も

拾っちゃう人なんで悩んでしまうんですよね~

 

 

この揺さぶられてる自分に酔いしれています。

 

 

本と言ったらこんなもんかな~

あとは仕事でよく薬学系の専門書を

読んだりする程度かな。

薬剤師としても、

お父さんとしても

魅力あふれる存在になりたいと思っています

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ