旦那のお小遣いはお昼代込み?多すぎる意見や使い道って?

スポンサードリンク

 

よく旦那のお小遣いについて話をよく聞いたりすることがあります
お昼代なんかもお小遣いで支払っているんでしょうか
お小遣いが多すぎるっていう声も実情はどうなっているんでしょうか
 
月に2万円ほどのお小遣いでやっている人の使い道などは、実際のところどうなってるんでしょうか
それも昼食代込みでやっているらしいんですが、そのやりくりを知りたいです
 
 

夫の小遣いが多すぎる意見

夫の小遣いが月に昼食代込みで19000円っていうものは多いんでしょうか
旦那の月収が37万円ほどで
こんな小遣いじゃ、雑誌すら買えないって、不平不満を言っていたんですけども
19000円もあれば十分じゃないのかなぁと言う上の意見もありますが
世間的にはどうなんでしょうね
 
 
世間的には、どうやら、月収の1割ほどがお小遣いであると言われていることが多いみたいですね
手取りが37万円であれば、
世間的には37000円って言ったところが妥当なんでしょうか
昔はよくワンコイン亭主とか言われていたもんですね
会社のお付き合いとか色々あるでしょうし、19000円じゃ
なかなか厳しいものがあるのかもしれませんね。
 
大体1日も、お昼ごはんの食費って800円くらいでしょうか?
それで月に20日間、
勤務日があるとすると、16000円になるっていうのか
 
さすがにそれだと厳しいですねー
飲みだよ、捻出するのに非常ににやりくりしていかないと大変です
 
 
私の小遣いは月に2回もらっています
10日と25日に各々2万円ずつ
好きにしたら4万円ということになります
逆算したら月収40万円もらってるっていうことか
いや、そんなに貰ってないかも
 
 
そんな私でも月4万円であったとしても、足りないことが多いです
単発ではもう支払っているし
休みの日はご飯を買い出しに行くんですけども
足が出ることが多くて結構費用を捻出していたりしています
 
 
知り合いの話によると37万円も稼いでいるのであって、
月にお小遣いが19000円しかもらえないっていうんであれば、
もう離婚だなって冗談っぽく言ってる人がいます
 
 
まぁ、そのお昼ごはん代がベッドをかけられてるのであれば問題ないと思うんですけどね
ちょっともらってる高校生でもそれぐらいもらっているんじゃないでしょうか
19000円だと会社のお付き合いだってできないんじゃないですか
 
 

お父さん小遣いの使い道実情

実際にお父さんのお小遣いの使い道っていうものはどうしてるんでしょうか
お昼代込みで月に2万円ほどの小遣いで多すぎるんでしょうか
買いたいものがあるのになぁって、口をこうしている姿をよく聞いたりします
嫁さんの立場から言うと2万円もお小遣いをあげているのだから十分だという声も聞こえてきそうです
 
 
1時テレビでも何かやってましたっけ
生番組だったと思うんですが、旦那が突然いなくなって
その音が出なくなった理由が全然思い当たらないということだったんですが
後日の放送で
1日500円ほどの小遣いしか貰っていなくて
タバコを押さえないし、大好きなパチンコも出来ないっていう、ストレスがあったのかもしれませんね
 
 
さすがに2万円ではなかなか難しいのが現状かもしれませんね
私の場合で言えば
朝ごはんは基本的に取らないですし
お昼ごはんは、ゆで卵一つで、基本的に足りています
貰っているお小遣いを使うとすれば、
帰りにスーパーによって見つけた、見切り品を買って帰ったり
自分の好きなコーヒーや
ナッツ類などを買ったりしています
 
 
あとはAmazonで本をよく買ったりします
残ったお金は投資信託に回して運用していたりします
 
 

旦那のお小遣いって昼食込みの昼食代?

やはり職場の人にこう言った話しをしてみると
奴の小遣いは昼食込みの昼食代なのって、そこが論点で話し合ったりしています
 
 
結論をいれば、ぜんぶまとめてお小遣いとするケースが多いみたいです
昼食を取らずに趣味に回す人だっているみたいですね
残ったお金は自由にどうぞ使ってくださいという風に渡している小遣いのようです
はっきりと食費分ということが分かっているのであれば
食費として家計に計上できるんだと思います
 
 
もし自分が、昼ごはんもしっかり食べるような生活をしていたならば
前日の時におにぎりの一つでも作って持っていきますね
前夜の中に残ったおかずも立派な翌日のおかずになります
夜のスーパーの締め切り間際の値引きシールを目指して
買い込むかもしれません
 
 
値引きシールを貼っているものも、実は注意深く選んだりしています
なるべく冷凍保存できるものなど選択するようにしています
値引きシールの貼っている食品だって
買い続けたらバカにならない値段になったりするので
 
 
 
 
 
薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ