速読で音読しないコツ?メリット&デメリット調査

速読で音読しないコツはありますでしょうか?
もう即読本に関しては何十冊もの本を読んできました。
結論、とある速読の書籍を書いている人からいうと、
小説なんかもじつはその実技は応用できるようです
結局のところ、
速読のメリットやデメリットについて私が実体験で
感じたことを書いていこうと思う


速読で音読しないコツ?

まず速読といえばどんなイメージがありますでしょうか?
飛ばし読みって感じかな
とある本に関しては、
速読に関してはいろんな呼び名で技術を
身につけるようトレーニングが課せられます。

私が大学受験に失敗したときに、
入学した予備校も速読という講座がありました
結局5分間でどこまで読めるか?
みたいなことをやっていましたが、
あれが結局なんの役にたったのだろう

2回、3回同じ文章をトライアルしていたら
そりゃ~読み込める文字数も増えるでしょう。
でもここは反面教師と捉えて、
トライアルを繰り返すと読める文字数が増えるっていうことは
キーワードは「繰り返し!?」ってなるわけ

そう、私は基本的に繰り返しが速読のすべてではないかって
思うようになりました。
人間忘れる生き物ですよね。
そして何度が巡り合った言語に関して、
ようやく脳が重要だと認識し
記憶として定着するもんだと思うようになりました

読むときもビジネス書だったら
すごく使えるもんだとおもいます。
私は医学関連の仕事についていますが
なかなかこの領域にこの速読法を使うのは、
危険だと感じています。

ま~、何も勉強しないよりかはマシだと思いますが。
だから1ページ1ページをペラペラめくっていくのですが、
最初はまえがきを何度も何度も目で文字をなぞる感じで。

そして次は章タイトルだけを眺めるだけに集中。
それを何ページも繰り返す。
そして、繰り返していったときに
このページを読んでみたいと思ったときに、
じょじょに、詳細に入り込んでいく。

ほんと1回で完全読破できる頭脳をもっていたら
苦にならないのですが、
そんな天才肌の方でなければ、
もうこれしか方法がないんじゃないかな~って思います。

実は速読って、習得するのが大変だって
身構えるよりか、
い~加減にペラペラよんでいくだけで
実は効果があるもんだな=って今も、
ビジネス書、実用書に限っては
このような読み方を実践しています。


速読のコツは小説でも応用?

実は小説なんかも上記の速読法は使えるようだ。
私はあんまり小説をよまないのですが、
思っていた以上に、小説って
平易な文章、語り口で書かれているので、
スラスラ読み進めることができるんですね。

いわば、ストックですね。
小説にでてくる出会う言語(ストック)情報は、
万人にもわかるような言葉を使う傾向にあり、
小説に関しては、
何度もペラペラ読み返す必要がないんですね。

そう考えると、
私は速読の練習を積むのには、
実は小説が一番最適なのではないかな~って
今こうやってアウトプットすることで気付きました。


速読のメリット&デメリット

結局、速読ときくと、
ネガティブなイメージを持たれる人が多いと思います。
じっくり、じっくり読んでいる人も
数日たてば、どんなことが書いてあったっけ?って訪ねたところで、
なんのアウトプットもできなかったりするが、
それは思い込みでもあるように感じます。

新たな速読法をアピールするために、
既存の速読法を否定したがる人が多いんでしょう。
世の中には、
検証読みとか、
比較読みですとか、
いろんなものがわんさかでてきますね。

速読スクールで練習させられる
周辺視野を鍛える練習なども
しなくていいと思う。

本当に必要な情報が
その書籍に書いてあるだろうか、
本当に読む価値があるだろうか
というあたりを見つけ出すために
速読法を使っている人もいますね。

何を難しいことを言っているんだろうか。
まだその境地にたてないが、
それさえもできないので、
世の中の書店に速読本コーナーが、
息も長く置かれているんだろう。

そう、皆は本を読むのは遅いのだが、
きちんと早く、情報処理をしたいって
思っているんだ。

私はいろんな書籍を読んで、
最終的に落ち着いた手技として
あげてみたいと思います。

「指でなぞる」
なぞった指先を目で追っていく。
できれば早く。
早く、早く、指をツーーっとならしていると、
脳が早く情報処理しようと活気づく。
ツーーっとなぞるのを、
すごく否定する著者もかなりいます。
文字はある程度のブロックで読むべきだ!と。

それでもいいと思う。
ブロックを視野に収めるのではなく、
なるべく、キーとなるワードに指を指すように
すればいいと思う。
読んでいるうちに、
ここぞという箇所に指を指すことができるようになると思います。

たいがい、
漢字かカタカナくらいだから。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ