糖質制限での体重の落ち方!働く40代父親バージョン

スポンサードリンク

 

制限の体重の落ち方について、私の現状方法を行なっていきたいと思います
私は40代の男性です
普段の仕事は1日ほとんど立ちっぱなしのことが多いです

 

1日の流れをいかに帰ってきたいと思います
美味時間は平均的に五、六時間ほど歌っていると思います。

平均的には朝の7時とか8時に目覚めて
朝ごはんは基本的に何も食べることがありません
どんなに小腹が空いていたとしても、余計物はもうほぼ取ることはないです

何か飲食することがあるとすれば、日頃作っている紅茶を一口二口飲む程度です
仕事が変形労働なんですけども早番で40遅番であれどちらにしても朝ごはんは取ることはないんです

朝ごはんなしで、最初はもしかしさ、辛かった時もあったかもしれないんですけども
今は全くストレスを感じる事無くように当たることができています
そして昼もご飯を食べることがあるとすれば、ゆで卵を食べるぐらいです

多少お腹がまだまだ空いていたとするならば、アーモンドを一口二口食べることがあります
もうお昼を食べてしまうと、ものすごく眠気が出てくるので
私は昼も基本的には糖質の少ないものを説教的に食品選択して食べるようにしています

そして、夜は基本的には食事の用意をしていただいでいるので
基本そのまま食べるのですが、白ご飯は子供用茶碗ぐらいの量に抑えています
慣れるとそれぐらいの量でもお腹満腹感を感じることができるようになってきます

夜食は基本的に炭水化物が少ないものをチョイスしています
コーヒーも飲みます
固形物もう食べたくなってきますが、その時には基本的には
アーモンドやチーズやサラダなどを取るようにしています

最近はコーヒーも依存性が高いので脱カフェインをしたら、
より体重の減少に効果が出てくるのかなぁと考え始めています
で、今の体重の経過なんですけども
どうしよう、糖質制限ダイエットを始めた頃は体重はおよそ74kg程あったと記憶しています

そして、上記のような生活をしていくことで体重は現在66kgを割ろうとしています
今までいろんなダイエット方法をチャレンジしてきました
置き換えダイエットとかこんにゃくダイエットとか色々やってきました

今までのダイエット方法を比較すると、私のケースにおいては
糖質制限ダイエットが一番即効性があったと思います
糖質制限ダイエットだけの恩恵ではないこともなんかとは思いますが
一番俺が効いているのではないかなーと思います

というは現在は糖質制限ダイエットだけでなく、
ウォーキングもしていますし油の摂取の仕方も変えています
中には糖質制限中も筋トレをするような人が多いと思いますが
そういったトレーニング中に多くの糖質をとってしまう人が多いように感じます

私は基本的には筋トレは行っていません
どちらかと言うと姿勢を矯正したり歩き方を工夫したりすることで
運動の代わりと捉えています

どうも、糖質中心の生活や食生活をしていると、どうも消費が早いように思うので
すぐにお腹が空いてしまうんですよねー
というストレスに耐えきれず、
結局は食べる事に意識が集中してしまってリバウンドしてしまうんだと思うんです

結局は卵とかチーズですとか、高タンパクのものの摂取し続けていると
非常にエネルギー効率の良い体質に入っていると自覚しています
筋肉トレーニングとかでどうしても交換をあげたいっていう方にとってみれば
ジョンそういった時は糖質を取るべきだと思いますが

ただ、私の場合は筋肉を増やしてしまうと体重まで、同時に増えていってしまうので
やはり糖質控えるっていう選択肢に入ってくるんですね
最終結論として、やはり食べ物も注意しなければならないと思うシ
タンパク質の、摂取割合を増やした方がいいのかなぁと思っています
自分が恐れていることがあるとすれば、
糖質制限で上手く体重は落ちてきているいるかもしれませんが、
いつか下げ止まる時がくるのではないかなぁと不安に感じていることがあります

適正体重には本当に近づいていっていると思います
ですが、健康面も確かに不安な面もあります
高タンパク質、優位の生活をしているので、
高コレステロール血漿など問題ないのかなぁと感じることがあります
そこらのことは書籍を読んだりして、知識を、深めているんですが
1人や2人の書籍の説明を全て受け入れるのはすごく危険性が高いのかなぁと思うことがあります

糖質制限をしていて、頭が痛くなったり、
ふらつきがあったりするような時は、やはり
自分に合わないダイエット方法なんだなぁと自覚することが大切だと思います
無茶な糖質制限していると、筋肉も減ってくるかと思うので、
今まで健康診断で何も言われていないかった自分が
上の指摘を受けるのではないかと心配になることがあります

私の適正体重で言うと恐らく60kg だと思うので
もうちょっと様子見ようかと思っています
普段至って低血糖といった症状はあんまり出ていないので
仕事中も非常にテキパキと体を動かすことができまし、
急激な空腹感といった症状もないし
すごく水分を欲するようなことも無く
行けているので頑張っていこうと思います

私の場合は完全に糖質制限をしているわけではないので、
うまくいっているんでしょうか
世間で言うところの1日一食生活をしていることになると思います
本当に慣れてくれれば、ストレスなくやってみたことができています

ちょっとストイックにやっていこうと思うのであれば、
コンビニや晩御飯の買い出しに行った時に開業
商品の裏面に記載してある、炭水化物の含有量を見て
驚いてみることも一つの効果的なのではないかなーと思っています

1 110 111 112
薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ