新人薬剤師は仕事ができない理由を当時新人時代だった智蔵にアドバイス

新人薬剤師は仕事ができないと言われているが、
はたしてどうしてそのようなことが

よく言われているんか気になった。

 

やれる人はちゃんとやってる

コミュニケーションがちゃんと

取れる人はどんなことをやっているのか。

 

当時自分が新人薬剤師だった頃の

自分に説教するつもりで以下まとめてみた。
自主的に行動することがもちろん大切になってくると思うし、
私の些細なご意見もお役立ていただき魅了的な薬剤師になってほしい。

 

そんな自分も今は転職サイトさんでお世話になっている。
ほんの相談程度だが非常に内容が濃くてたすかっている。
ぜひ多くの悩める人にも勧めてみたい

 

>> 智蔵の薬剤師転職活動の体験記録まとめ

 

新人薬剤師が抱えやすい悩みとは?

私の新人のときなんかはとにかく

優しい人が天使のようにみえました。
でもそういった人ってなかなか少なくて。

 

皆怒っているように見えてしまう。
いや、怒っているのはやはり、
私の面倒を見るのが、めんどくさいからであろう。

 

とくかく最初は

仕事っぽいことを自分はさせてもらえませんでした。
ピッキングくらいかな。

 

勉強しようか治療薬マニュアルなんかみていたら
今はそんなことをする時間じゃないと怒られるし。
ずっと立ちっぱなしなので足も痛くなるし。

 

そう、足がいたい!

忙しく仕事をしている人はそりゃ~気にならないでしょう。
新人は仕事を与えてくれないと直立しているだけのことが多いので
できる仕事をどんどん振って頂いたほうがうれしい。

 

私は添付文書をとにかく片隅から全部集めたりもしていました。

 

新人薬剤師が仕事に慣れるための方法!

新人薬剤師だってしっかりしてる人は

すごくしっかりしている。
とにかく約束を守ること
上から与えられた業務は即実行に移すこと!

 

ハッキリ行って、今いる自店舗において、
使命感を果たさない先輩薬剤師が多い。

 

働かないことに慣れっこになってしまい
匠に努力してないことを、うま~く隠しつつ
業務をこなしているのだ。

 

局内全員がその雰囲気になったらオシマイだ。
あなたは一歩一歩着実に上のポジションにつけばいい。

 

そして学んだことを、一つ下のポジションの人に教えること。
あなただけの土台がきっちりとした魅力がでてくる。

 

「またあの薬剤師に会いたい」

この基本概念があれば一生懸命な人は

きっとそばであなたをみている

・新人薬剤師が仕事を行う上で注意するべきこと!

 

電話など緊張するだろう。
でも本当に慣れるから大丈夫。
一歩先の行動を起こせば、その体験について
視野が一層深まる!

 

大間違いしなければいい
その日おこったイベントなども

メモ書きでいいので見直せるようにしておくこと

 

 

そしてまた同じことで悩んだときは、
人に聞かず自分で実践すること
それでもわからないときに自分がどこまで着手し検討し悩んだのか
きちんと説明した上で先輩薬剤師さんなどに相談する。

 

はなから質問しちゃ~だめ。
自分はどこまでかんがえたのか?
本当にわからないのか?
以前に誰かから教わっていないか?

 

作業記録をし忘れていたのなら大いに反省し、
信頼を取り戻してほしい。
自分で考え着手したほうがいろんな創意工夫に展開できる。

 

 

仕事に悩んでいる新人薬剤師が利用するべき転職サイト!

悩みのレベルがどこまでかにもよるが、
自店舗で働いている先輩方の意見はそれほど有意義な
アドバイスは頂けないと思う。

 

最近では無料登録するだけで
すごい情報を流してくれる転職サイトが多くなってきた。
そして執拗な電話勧誘のようなものもなくなってきた。

 

自分はこのような薬剤師になりたいと

ハッキリとビジョンを語るべきだ
人間関係への不満なんかも赤裸々に語ればいい。

 

転職サイトは相談だけでも非常に親切に対応してくれる。

 

1年目の新人薬剤師がミスをしないための勉強法

疑問解決ノートなんか作ると絶対にいい!
エバーノートなんかでまとめている人もいる。
基本的には投薬のときはいちいちしらべていたらしらける。

 

なので何度も何度も繰り返す。
速読のような技術も必要となってくるであろう。

 

ミスといったら何があるだろうか?
ピッキング時のインシデント?
投薬インシデント?
入力ミス?

 

いろいろあるよね~
悩んだ数だけ成長できる。
悩んだらすぐパッと見渡せるメモ帳を備えておくべき。

 

一生懸命な人にはかならず味方がついてくる。
1時間おきにでもメモを見返せるといいね。

 

 

教えても教えてもなかなか覚えてくれれない新人薬剤師

何年経過しても、ベテランな人でもだめな人はダメ!
もうちょっとでも変化球の処方箋がきたりしたら、
すぐ質問にくるんだから。

 

自分での勉強は足りないのだろう。
聞くのはいいと思う。
いきなり質問する気満々で何も考えずに

聞いてくるのが腹が立つ。

 

新人といえど立派な社会人。
患者様からみたら誰とも区別なく、
あなたはプロなんだから。
責任があるのだ。

 

聞いてくる人のために教えたノートに書いたりするのは
教える側の相違工夫に上がるのかもしれない。
それ前も同じ質問したよね?

 

自分のメモ帳をみてごらん?

っていう対応をしていたりすると
相手も空気をよみ、

ちょっとは自分で頑張ろうという気持ちになってくれる。
気持ちは察します。

 

ほんとなんでもかんでも本当はやりたいんだろうけど、
不安になるよね。

 

 

コミュニケーション能力が低い新人薬剤師

そりゃ~最初はガチガチでしょうよ。
でも新人さんに気を遣おうとする瞬間から、
気が緩んでしまう。

 

相手が本当にやってほしいことをあなたがやってあげる。
感謝されることにどんどんヘルプしてほしい。
薬剤師業務ってほんと事務的なことも多い
よく見てご覧なさい。

 

イヤ~な仕事を抱えてそうですよ
それを手伝ってあげてみてください。

 

新規患者様アンケートの入力、バラの充填、
薬歴表紙の更新、シュレッダー、不足薬の準備、
フロア管理だってありますよ

 

そういったことに着手していくと、
自然といろんな局員と

コミュニケーションとらざるを得ない

環境になっていますから。

 

自然とあなたは
だいじな要員の一人として注目されてくるはずですよ

 

嫌だと思っている仕事に責任感をいだきありがたく仕事をする。

 

生活が乱れている新人薬剤師

前にアルコールで二日酔いのまま来た薬剤師がいた。
薬局長が激怒りだ!
確か帰らせたっけ?

 

だって本人目を真っ赤にして調剤棚の前で
うつぶせになってつらそうな顔してたからね

 

さすがにわきまえない行動習慣には

しっかり反省してもらったほうがいい。

 

そういう機微を局員はもちろん、
患者様だって感じ取る。
本当に人の機微は些細なことでも読み取られますよ
あ、この人はすごい薬剤師に情熱を持っているな!

 

 

そう思われる薬剤師が本当に身近にすくない。
機械的にこなしている人が多いというか。

 

横道にずれないで、薬剤師のことだけえを考えていると、
普段に日常や生活においてもなにか薬剤師業務に関連する
ヒントを得ることが多くあるはずだ。
わかります?言っていること。
失礼な言い方になるかもしれないが薬剤師の業務は楽しいですよ

 

まとめ

 

新人薬剤師は仕事ができないと言われているが
上記に私の新人時代のときを思いだし
当時の自分を奮い立たせるように書いてみた
以下のポイントについて語ったつもりだ

 

・新人薬剤師が仕事を行う上で注意するべきこと!

 

・仕事に悩んでいる新人薬剤師が利用するべき転職サイト!

 

・1年目の新人薬剤師がミスをしないための勉強法

 

・教えても教えてもなかなか覚えてくれれない新人薬剤師

 

・コミュニケーション能力が低い新人薬剤師

 

・生活が乱れている新人薬剤師

 

・新人薬剤師が「辞めたい」と思う理由

 

一生懸命になると薬剤師業務は本当にやり甲斐がある!
めざしてほしいのは「魅力的な薬剤師」
局員の間でのコミュニケーションもすごく大事だ。

 

新人薬剤師のときも緊張して頭がパニックになることだろう。
でも自主的にやるべきことをさがしだし、
一歩進んで血肉にしてどんどんブラッシュアップを図ってほしい!

 

それができない環境であるなら自分が今相談させてもらっている
智蔵の転職サイト体験談でも読んで

少し道が開ける可能性があることを知ってほしい!
>> 智蔵の薬剤師転職活動の体験記録まとめ

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ