新人薬剤師の投薬はいつから?薬局長判断でトラブル経験

 

>> 智蔵の薬剤師転職活動の体験記録まとめ

 

新人薬剤師の投薬はいつからがベストなんでしょうね。
しっかり考え込んできたこともないし
明確な答えはないと思うが、
当店舗グループにおいては、通知がきますね。

 

 

投薬解禁!という知らせが来まして。

その薬局においては新人かもしれないが、
ドラッグストア経験があるとか、
過去調剤経験があるとか話があるなら、
即日任されることが多いようですね。

 

 

 

もちろんどんな慣れている人であったとしても、
その薬局の歴史があるもんで、
基本的な投薬練習は事前にしておくべきだと思います。

 

 

 

投薬にもマニュアルにはないものの、
組み立てというものをベテランさんはあると思うし、
その薬局における流れもあるでしょうし。

 

 

会計へ促したり、
あるいは投薬した薬剤師が会計することおある。

ピカピカの新人薬剤師とあっても、
会社のルールなどがないのであれば、
投薬している新人薬剤師の後ろで、
先輩薬剤師がきっちりと状況を監視する。

 

 

投薬間違いは危険だから。
投薬過誤・投薬ヒヤリハットも結構怖い。
緊張感を持って職務にあたるべき。

 

 

 

私の知り合いの調剤店舗では、
新人投薬にあたるのが、
2ヶ月程度経過してからだそうだ。
もちろん新人薬剤師の力量や進捗にもよるだろうから、
かわってくるだろうが。

 

 

でも結構会社の上の方からプレッシャーがあったりする。
あの店の新人薬剤師は今日20件投薬に行ったなどと、
社内掲示板で載せてきたりする!
目標達成!などと書かれると、相当プレッシャーになる。

 

 

店によって受診科目がまったく異なることが多いので、
進捗が違って当たりまえ。
新人薬剤師の立場になって環境フォローをしてほしいものだ。
現場先輩薬剤師はロールプレイングのフォローをしてほしい。

 

 

経験者ならそれほど苦にはならないでしょうが、
基本的な下記情報はきちんと押さえているか、
毎日見直しが必要だろう。

 

 

服薬状況、
体調変化、
副作用、
他科受診や併用薬
OTC併用情報
現病歴・既往歴
ライフスタイル(車・アルコール・カフェインなど)
副作用状況
処方鑑査
鑑査情報
アレルギー、体質
調剤上の特記事項
過去の薬歴確認
ジェネリックの変更可否
患者様特有の申し送り
体質情報
一包化する・しない

 

 

 

1回の受付で上記(まだあるが)のようか確認をするのだが、
レセコンの取り扱いも経験者であってもかわってくるだろうし、
新人薬剤師ともなると患者様から聞いた情報をどのように
記録していくのか手技も含め、ロールプレイングすることが大切

 

 

 

社内のシステムに慣れることが大切で、
実戦形式で何度も訓練し、
本人の意思で軽めの処方内容で、
自信をもったものから時間があいている時に、
実践してみたらいいと思う。

 

 

先輩薬剤師や既存の薬剤師もいつもルーチンでやっている
ことなので気づかないことを、
新人薬剤師のフレッシュな頭脳での投薬も
実は学ぶことが多いと思います。

 

 

指導薬剤師も学ばせてもらっている姿勢ってとても大切だと思う。
私は4年程度薬剤師をやっていて、
その後転職し別の調剤薬局に行った時には、
3ヶ月ほどかな~全然投薬させていただけませんでした。

 

 

ひたすらピッキングばかりで。
発注業務もしていたかな。
あとは在宅のカレンダー作成とか、
一包化のバラ充填だとか。

 

 

本当は次々投薬を任せてほしかったのだが、
会社というより薬局長の判断で決めているようで
ほんと我慢の毎日でした当時。

 

 

もっと深い考えがあればもちろん納得なんですけどね。
その店の処方頻度の高い医薬品を覚えたり、
規格の把握や処方の癖などを掴んでおくように!といった
ビジョンを示してくれてたら納得だったのですが。

>> 智蔵の薬剤師転職活動の体験記録まとめ

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ