調剤薬局薬剤師の夜勤夜診の対応がつらい時

調剤薬局薬剤師の夜勤夜診の対応がつらい時という
テーマを考えてみました。

 

 

 

夜勤という言い方が正しのか調剤薬局でも、
深夜対応することはありますね。

 

 

以下、体験談にはなりますがご参考に慣れば!

 

>> 智蔵の薬剤師転職活動の体験記録まとめ

 

調剤薬局の薬剤師は夜勤はないが、夜診対応が辛い

 

基本的に夜勤業務はないといわれてますね。
当直とか言う表現も耳にしません。
ですが当薬局グループでも、
24時間営業している店舗はあります。

 

 

前にそこに応援に行きました。
薬剤師1名、事務員1名体制。
自分としては楽しみで行きました。

 

 

小一時間かけて現地にめちゃくちゃ早く到着し、
カフェなどでゆったり勉強していました。
そして出勤時間となり現地に到着して、
引き継ぎをしました。

 

 

マニュアルはあるが、なんだかちょっと古い情報も
記載されていたので1人薬剤師で大丈夫か?

といきなり不安になった。

 

 

引き継ぐ方もなんだかそっけない。
夜中の10時だったでしょうか、
でもその時間帯でも患者様は来られません。

 

 

自分はその店舗で良い所を全部吸収しようと、
在宅運用の流れや報告書のテンプレートや、
報告書の書き方など習得した。

 

 

健康サポート薬局としても力を入れていたので、
自店舗でも持ち帰ってやってみようと思った。
せいぜい1時間ほどでその調査は終了。

 

 

深夜ちょうどくらいには、新規受付の患者様がこられた。
無事在庫もある薬で対応完了し、そこからは
朝の9時くらいまで薬局はオープンしているものの、
眠気との格闘だった。

 

 

私はず~っと薬剤師向け研修eラーニングを聴講していた。眠気で辛かった!
たまに体操などをしながら。
でも起きておかないといつ患者様が着ていただくかわからない。
朝になり子連れの患者様がご来局。
ちょっと忙しくなってきた。

 

 

眠気も若干吹き飛んだが、処方薬を探していたら、
どこにも見当たらない。
検索で調べたらどうやら在庫はあるようだ。
薬局長に電話。

 

 

小児科用の散剤の分包でこんごは機器にログインできない。

薬局長に電話。

 

 

こんな感じで調剤にも時間がかかり、
すごくおまたせすることになった。

 

 

仕事も終え、不健康なままの一日を、
その日を過ごすことになり、
これは夜勤夜診対応はきっちり対策しないと、
いけないな~と感じた。

 

 

 

24時間対応のかかりつけ薬剤師

かかりつけ薬剤師は原則24時間対応。
24時間対応ですよね?

って電話がかかってくることはもちろんある。

 

 

車で運転中だとか、深夜の4時だとか電話はかかってくる。

そこでも「24時間対応と書いてある」と、
叱られながら質問を受けたことがある。

 

 

自宅にいてもどこでも待機電話を持っているので、
緊張感はある。
何かあれば職場や患者様たくに急行することもある。

 

 

でもこれは「つらい」というより、
「使命感」として業務に全うしている。
かかりつけ薬剤師の同意書獲得に

すごく力を入れすぎている薬局をみたことがあるが、

そんなに対応できるものだろうかと疑問を感じることがある。

 

 

当店舗においては、それほど時間外の電話はかかってこない。

 

まとめ

 

調剤薬局薬剤師の夜勤夜診の対応がつらい時という
テーマで以上みてきました。

 

 

 

・調剤薬局の薬剤師は夜勤はないが、夜診対応が辛い

 

・24時間対応のかかりつけ薬剤師

 

 

 

時間外でも薬局薬剤師がやっている業務があることを
少し私の体験談を書いてきました。
「つらい」という表現をする人は、
身近にはあんまりいません。

 

 

夜勤が慣れている人もいるでしょうし、
その人の日常特性に合う人もいると思う。
また使命感や情熱をもって仕事をしている人は、
別に時間外対応がきたとしても喜びをもって仕事に着手するだろう。

 

 

私も在宅施設から電話がかかってきて、
現場に急行に対応したことがある。
そのときも喜ばれるし、
以後もずっと良い付き合いになるんですね。

 

 

これは職場関係が良い環境が整っていることも大切だと思います。
あなたに合う職場が見つかるといいですね。

>> 智蔵の薬剤師転職活動の体験記録まとめ

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

薬剤師転職サイト一覧
私のプロフィール

現役薬剤師40代、二児の父親
智蔵(ともぞう)です。
【出身地】兵庫県尼崎市

【好きな食べ物】
・ネギ
・キャベツ
・キムチ

【ブログの概念】
薬剤師の存在意義に
疑問を持つようになってきた。
そんな人たちに薬剤師という
仕事のすばらしさを伝えたい。

特に、働き盛りの30代に
なって忙しい毎日の中
うっかり中年脂肪がついて
きちゃった人たちへ

薬剤師である以上健康を保つ
ためにも適正体型である
大切さも伝えたい。
糖質制限ダイエットなら
毎日の生活の中で無理なく
続けられるからおすすめ!

糖質制限ダイエットで
10kg痩せたこと、
今も生活の一部になっていること、
ブログではダイエットの
実践記やお役立ち情報も
伝えていきます

ブログランキング参加中です
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ